みどりの歯科クリニック

つくば市みどりの駅の歯科

029-875-8921
〒305-0881 茨城県つくば市みどりのA70-8
みどりの歯科クリニック みどりの歯科クリニック みどりの歯科クリニック みどりの歯科クリニック みどりの歯科クリニック

ブログ紹介

上記のQRコードを携帯電話で読み取りますと医院の情報がご覧になれます。

みどりの歯科クリニックのホームページへようこそ

外観 身近な健康パートナーとして 

つくば市みどりのにあります、みどりの歯科クリニックです。
平日9時から21時まで診療しております。土日診療も行っておりますので、平日お仕事で忙しい方も是非ご来院下さい。
また、当院では矯正歯科、小児歯科、予防歯科にも力を入れております。
【院長】千代川 信輔

 

当院概略

>>医院名 みどりの歯科クリニック
>>診療科目 歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
>>診療案内 一般歯科、入れ歯、予防歯科、歯周病、ホワイトニング、審美歯科、インプラント
>>診療予約 あり/お電話にてご予約下さい。
>>電話番号 029-875-8921
>>所在地 〒305-0881
茨城県つくば市みどりのA70-8
>>連絡方法 お電話にてご連絡下さい。
>>駐車場 ・えびはら駐車場 7、8番
・ホームメイト駐車場 5、6、7番
(*) なお、満車の場合は、お近くの有料駐車場をご利用下さい。 立替え頂いた駐車料金は、当院受付にてお支払い致します。
地図
※画像をクリックすると拡大表示されます。
 
開院時間
 
 
午前
午後
月・木・土
9:30~14:00
15:30~18:00
火・水・金
9:30~14:00
15:30~21:00
日(第2, 4)
9:30~14:00
×
 
【休診日】祝日・日(第1, 3, 5)
当面の間、木曜日は完全予約制とさせていただきます。
ご用のある方はお電話下さい。

※お使いのブラウザのバージョンにより、表示に不具合が出る可能性があります。ブラウザを最新にするか、こちらの地図をご覧下さい。

 

【連載25】今年の干支は亥(い) 2.中国の殷(商)と干支


殷の甲骨文字
干支(えと)の歴史は古代中国の殷(商)の時代にまでさかのぼります。
殷は中国最古(BC17世紀頃~BC1046年)の王朝です。

その遺跡(殷墟)から出土した甲骨には、古文字が刻まれています。
解読を進める中で、それが漢字の原型であることがわかりました。

干支(かんし)で日付を表す
甲骨に刻まれた文には、十干(じっかん)と十二支を組み合わせた語、干支が幾つも現れます。
それは、色々な出来事の日付を表わすのに、干支が使われたからです。

十干の10個と十二支の12個の文字を組み合わせて、60日分の日付を表したのです。
これにより60日、すなわち2か月の周期で、日付を記録することができます。

十干を王の贈り名に付す
殷では先代の王などに対して、その死後に贈り名(諡(し))を奉りました。
これは生前の功績をたたえて贈られるもので、そこには十干(甲・乙・丙・--)が付されました。

例えば、悪政を正そうと夏の国を滅ぼした殷(商)の初代王は、「天乙(てんいつ)」と呼ばれています。
また、徳を積んで諸侯や人民に慕われた第4代王は、「太宗太甲」です。
 



 

JIMAトラストマーク認証

当サイトは、特定非営利活動法人日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)を付与されています。

本マークが表示されることにより、当サイトが運営主体者によって運営されていることを認証するとともに、当サイトにおいて、医療・健康に関連する情報、サービスを提供するにあたって、遵守すべき自主的基準としてJIMAが定めたeヘルス倫理コード2.0(ミニマムスタンダード)に従っていることを示しています。

以上の趣旨により、本マークの表示によって、提供される情報やサービスを推奨したり、その内容や質を保証しているものでないことをご了承ください。

<認定番号 JM03110-141120 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。