みどりの歯科クリニック

つくば市みどりの駅の歯科

029-875-8921
〒305-0881 茨城県つくば市みどりのA70-8

ブログ紹介

上記のQRコードを携帯電話で読み取りますと医院の情報がご覧になれます。

HOME»  ブログ記事一覧»  干支(えと)»  【連載25】今年の干支は亥(い) 1.「かんし」と「えと」

【連載25】今年の干支は亥(い) 1.「かんし」と「えと」

【連載25】今年の干支は亥(い) 1.「かんし」と「えと」


『新年おめでとうございます。
 今年の干支は亥 -- 』

と言う時の「干支」は、「えと」と読むのが普通です。
一方、これを中国式に音読みすると、「かんし」になります。

ここでは、この「かんし」 と 「えと」についてお話ししましょう。

十干(じっかん) と 十二支(じゅうにし)
「干支」は十干十二支の略語で、十干の「干」と十二支の「支」から成っています。

ここで、十干とは次の10個の語を指します。
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

そして、十二支は次の12です。
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

干支(かんし) は数を表わす
上の十干と十二支を組合せて作った、60個の語が干支です。

01=甲子、 2=乙丑、03=丙寅、--、 09=壬申、10=癸酉、
11=甲戌、12=乙亥、13=丙子、--、59=壬戌、60=癸亥。

この干支は、日、月、年を始めとして、時間、方位などにも用いられました。

「えと」は「かんし」とは違う
日本では、「干支」を「えと」と読むのが普通です。
そして、読み方だけでなく内容面でも、上の「かんし」とは異なります。

すなわち、十干と十二支のうちの、十二支だけを暦の年に適用します。
そのため、干支(えと)は60年ではなく、12年の周期でやって来ます。

そして今年、2019年は十二支の最後、亥(い)の年です。
 

 

2019-01-06 12:00:00

干支(えと)