みどりの歯科クリニック

つくば市みどりの駅の歯科

029-875-8921
〒305-0881 茨城県つくば市みどりのA70-8

ブログ紹介

上記のQRコードを携帯電話で読み取りますと医院の情報がご覧になれます。

HOME»  ブログ記事一覧»  アドリア海を行く»  【連載32】アドリア海を行く 8.ドブロブニクはアドリア海の真珠

【連載32】アドリア海を行く 8.ドブロブニクはアドリア海の真珠

【連載32】アドリア海を行く 8.ドブロブニクはアドリア海の真珠


アドリア海の真珠
ドブロブニクはその美しさから、しばしば「アドリア海の真珠」と呼ばれます。
この愛称の由来は「城壁」、旧市街を囲う白い石灰岩の城壁、にあるのだそうです(*1)。

街を守った城壁は、今や世界遺産
この城壁はドブロブニク市ご自慢の都市防御施設で、長い歴史の中で一度も外敵に破壊されず、市民を守り続けてきました。

そして1979年には、城壁の大半と旧市街が、ユネスコの世界遺産に登録されました。

城壁を少し詳しく見る
城壁の全長は1,940mで旧市街の大部分を囲っています。
厚さは1.5~6mで陸側が厚く、高さは最大25mもあります。

14~15世紀にほぼ出来上るも、17世紀まで延長・補強作業が続けられました。

絶対おすすめの観光スポット
この城壁は、宮殿や修道院と並ぶ、ドブロブニクの人気スポットです。
旧市街を見下しながら、城壁上を歩いて1周出来ます(所要時間:1~2時間)。

一番高いミンチェタ要塞に上ると、そこからの絶景は最高です。
オレンジ色の屋根が並ぶ旧市街、そして、限りなく青いアドリア海が眼下に広がります。

(注記)
(*1) ドブロブニク市:(ホームページ)/Dubrovnik/Essential Dubrovnik/(黄丸印)Entrance to the City Walls/


 



 

2020-04-05 08:00:00

アドリア海を行く