みどりの歯科クリニック

つくば市みどりの駅の歯科

029-875-8921
〒305-0881 茨城県つくば市みどりのA70-8

ブログ紹介

上記のQRコードを携帯電話で読み取りますと医院の情報がご覧になれます。

HOME»  ブログ記事一覧»  ギリシャ神話とアイリス»  【連載34】ギリシャ神話とアイリス 2.華麗なスウィート・アイリス

【連載34】ギリシャ神話とアイリス 2.華麗なスウィート・アイリス

【連載34】ギリシャ神話とアイリス 2.華麗なスウィート・アイリス


もう一つのギリシャのアイリス
ギリシャには「ドワーフ・アイリス」の他に、もう一つ重要なアイリスがありました。

それが 「ダルマチアン・アイリス」、または「スウィート・アイリス」とも呼ばれる種で、 学名は "Iris pallida(アイリス・パリダ)" です。

「スウィート・アイリス」が自生する
その名のように、原産地はダルマチア沿岸部、現在のクロアチアです。

しかし、自生地はかなり広範囲に及ぶそうなので、
ギリシャにも自生すると考えられます。

スウィートな香りも魅力
ところで、アイリスの魅力は、華やかな花だけではありません。
その根が発する高い香りは、古くから人々を惹(ひ)きつけて来ました。

なかでもスウィート・アイリスは格別で、香水などの重要な成分となって、世界中で親しまれています。

子孫が世界中で咲き誇る
数多いアイリスの種のなかで、クラシックなアイリスとして人気があるのが、スウィート・アイリスです。

また一方では、原種となって数々の新品種を生み出しています。
代表格のジャーマン・アイリスは、多彩な色どりや華麗な花形から、日本でも評価が高まっています。


 

 

2020-07-19 08:00:00

ギリシャ神話とアイリス