みどりの歯科クリニック

つくば市みどりの駅の歯科

029-875-8921
〒305-0881 茨城県つくば市みどりのA70-8

ブログ紹介

上記のQRコードを携帯電話で読み取りますと医院の情報がご覧になれます。

HOME»  ブログ記事一覧»  ギリシャ神話とスイセン»  【連載35】ギリシャ神話とスイセン 2.ナルキッソスの誕生と予言

【連載35】ギリシャ神話とスイセン 2.ナルキッソスの誕生と予言

【連載35】ギリシャ神話とスイセン 2.ナルキッソスの誕生と予言


予言者テイレシアス
ギリシャのアオニア地方では、どの町に行っても、予言者テイレシアスは有名人でした(*1)(*2)。
と言うのは彼の予測した事が、どれもこれも的中したからです。

そして、人の運命を予言する彼の言葉に、最初に耳を傾けたのがナルキッソスの母でした。

水の精霊の子ナルキッソス
彼女は愛らしい水の精霊(ニンフ)で、その名をリリオぺと言いました。

ある時、彼女はケピソス川であの力強い川の神、ケピソスに襲われました。
そして2人の間に生まれたのが、ナルキッソスでした。

息子は長生き出来るでしょうか?
母リリオペは愛する息子ナルキッソスを連れて、予言者テイレシアスの所にやって来ました。
彼はそのとき15歳。一人前の男のようにも、また少年にも見えたでしょう。

母は祈るような気持ちで、予言者に問いかけました。
「私の息子、この絶世の美少年は、果たして長生き出来るでしょうか?」

もしも己(おのれ)を知らずにいれば
すると盲目の予言者は、こう答えました。
「もしも己を知らずにいれば、この世で長く生きるであろう。」

予言者のこの言葉は、一見、取るに足らなく思えるでしょう。
しかし、この予言は見事的中したのでした。

後にお話しするナルキッソスを襲った悲劇、すなわち
「不思議な妄想と狂気の愛、そして非業の死。」が、それを示しているのです。

(注記)
(*1) Ovid. Metamorphoses (Translated by More, Brookes.(1922)), Book 3, 5.Narcissus and Echo,[339].
(*2) アオニア(Aonia)とは、現在の中央ギリシャ・ヴィオティア県(Boeotia)に相当する地域です。


 

 

2020-08-23 08:00:00

ギリシャ神話とスイセン